ドリームシアターレビュー おすすめ記事

ドリームシアター 名曲、名盤ランキング
ドリームシアター この一曲

NEW! 「最新アルバム The Astonishing 感想

■最新記事(TOP)へ
■人気blogランキングへ


2007年10月06日

Queen - QueenU レビュー

今日は、日本でもとても有名な

Queen(クイーン)

おととし位に来日ライブ(私も気合をいれて、S席を取って行きましたが…)もしましたが、やはり Queen は初期のころのほうが好きです。
故 フレディ・マーキュリー の存在は大きかった。

Queen をプログレバンドとは言いませんが、一部の間で超傑作と言われるアルバムがあります。
それが、

Queen U

これは、 プログレ だと思います。

特に、サイドブラック
前半の サイドホワイトブライアン・メイ の章
後半の サイドブラックフレディ・マーキュリー の章です。

このアルバムは、後半の サイドブラック を聞かなければ分からない。
フレディ・マーキュリー の才能がこの時点でもう全開に出ています。

サイドホワイトは「何だこれ?」ですが、サイドブラックは本当に素晴らしい!
今でも、リピートして聴くほど好きです。
通算2枚目にしてこのクオリティは素晴らしい。


サイドブラック

オウガ・バトル Ogre Battle 4:08
フェアリー・フェラーの神技 The Fairy Feller's Master-Stroke 2:41
ネヴァー・モア Nevermore 1:17
マーチ・オブ・ザ・ブラック・クイーン March Of The Black Queen 6:33
ファニー・ハウ・ラヴ・イズ Funny How Love Is 2:48
輝ける7つの海 Seven Seas of Rhye 2:48


特に好きなのは、オウガ・バトルの咆哮からマーチ・オブ・ブラック・クイーンまで

ベストチューンは、

March Of The Black Queen

私が、クイーンの中で最も好きな曲です。
ベストとかにも選曲されることはないので、このアルバムでしか聴くことができません。
これは曲展開に尽きます。
終わったと思ったら、まだ終わらない展開など、なんかコテコテなダウンタウンの良質コントを見ているようで、素晴らしいです。
言葉では表せません。

クイーンはシングル曲も素晴らしいものがありますが、アルバム内の楽曲のほうが群を抜いて頭に残るものが多いです。

是非機会があったら聴いてみてください。
このジャケットもインパクト大です。

クイーンII (紙ジャケット仕様)クイーンII (紙ジャケット仕様)
クイーン

EMIミュージック・ジャパン 2004-02-11
売り上げランキング : 27295
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


posted by 夢 at 05:24 | Comment(4) | TrackBack(0) | Queen

第一期(1989年〜1998年) ドリームシアターレビュー 目次

「1st When Dream And Day Unite レビュー
「2nd Images And Words レビュー
「3rd Awake レビュー
「ミニアルバム A Change Of Seasons レビュー
「4th Falling Into Infinity レビュー

第二期(1999年〜2006年) ドリームシアターレビュー 目次

「5th メトロポリス・パート2(Metropolis Part2 : Scenes From A Memory) レビュー
「6th Six Degrees Of Inner Turbulence レビュー
「7th Train Of Thought レビュー
「8th Octavarium(オクタヴァリウム) レビュー
メトロポリス2000 レビュー
「ライブDVD SCORE(スコア) レビュー


■最新記事(TOP)へ
■人気blogランキングへ



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。