ドリームシアターレビュー おすすめ記事

ドリームシアター 名曲、名盤ランキング
ドリームシアター この一曲

NEW! 「最新アルバム The Astonishing 感想

■最新記事(TOP)へ
■人気blogランキングへ


2007年05月05日

Wuthering Heights - The Shadow Cavinet レビュー

今日は、

Wuthering Heights

です。

Symphony X に続き、また評価が難しいバンドです。
特徴的なのは、へビィさを残しつつ複雑な構成と美しいメロディラインを持ちます。

ジャンルは シンフォニック系の プログレッシブ・メタル ではあるのですが、これまた、メロディアスなところもあるし、パワーメタル時代の Rhapsody のような感じもあり、さらに DRAGONFORCE の疾走感 ももっています。
ケルト・メタル なんて言われたりもします。

Wuthering Heights の 4th アルバム(2006年)

The Shadow Cavinet

このアルバムは傑作です。

私のファーストインプレッションは、今は無き Lost Horizon でした。

一気に聴いてしまいます。
評価の必要は無いと思います。
捨て曲なしの 名盤

Wuthering Heights は北欧(デンマーク)のバンドですが、やっぱり…

北欧メタルはプログレ好きにはたまりませんね。



Wuthering Heights/Shadow Cabinet (HMV)
Wuthering Heights/Shadow Cabinet (Amazon.co.jp)



posted by 夢 at 18:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | Wuthering Heights

第一期(1989年〜1998年) ドリームシアターレビュー 目次

「1st When Dream And Day Unite レビュー
「2nd Images And Words レビュー
「3rd Awake レビュー
「ミニアルバム A Change Of Seasons レビュー
「4th Falling Into Infinity レビュー

第二期(1999年〜2006年) ドリームシアターレビュー 目次

「5th メトロポリス・パート2(Metropolis Part2 : Scenes From A Memory) レビュー
「6th Six Degrees Of Inner Turbulence レビュー
「7th Train Of Thought レビュー
「8th Octavarium(オクタヴァリウム) レビュー
メトロポリス2000 レビュー
「ライブDVD SCORE(スコア) レビュー


■最新記事(TOP)へ
■人気blogランキングへ