ドリームシアターレビュー おすすめ記事

ドリームシアター 名曲、名盤ランキング
ドリームシアター この一曲

NEW! 「最新アルバム The Astonishing 感想

■最新記事(TOP)へ
■人気blogランキングへ


2011年05月04日

Dream Theater の新しいドラマーは Mike Mangini に決定!

オーディションの結果、

Dream Theater の新しいドラマーは Mike Mangini に決まりました。

Mike から Mike に。

いろいろ調べてみると、Mike Mangini は48歳。
最年長は Jordan Rudess の54歳なので、メンバーでは2番目の歳になります(ラブリエと同い歳)。
また、シングルストローク(両手で交互に叩く)で

1分間に1203回もドラムを叩いて、当時のギネス記録を塗り替えた人

らしいです。
動画を見ましたが、痙攣しているようにしか見えません。
確かに凄いのですが…。




ドリームシアターの新しいアルバムも期待できるのか???

どちらにしても話題が尽きないことは良いことです。
3日にわたるオーディションの結果を信じてみましょう。




dream theater(Amazon.co.jp)

2010年10月23日

マイク・ポートノイ が ドリーム・シアター を脱退!


もう、すでにご存じかもしれませんが、2010年9月に

マイク・ポートノイ が ドリーム・シアター を脱退!

することを表明しました。

ドリーム・シアターという名前は最近お亡くなりになったポートノイの父親がつけたもの。
父親の死もポートノイの心境の変化に関係しているのでしょうか?
メンバーはこの脱退に憤りを感じ、ポートノイ抜きで2011年1月から新作の作成を開始するそうです。

「BLACK CLOUDS & SILVER LININGS」 の出来の良さから今後の活動に期待していたのですが…。
もう、パーフェクトなドリームシアターを見ることはできないのでしょうか…。

2010年01月04日

プログレ・メタル 名曲ランキングについて

あけましておめでとうございます。

去年から始めた プログレ・メタル 名曲ランキング は、ドリームシアター以外にもレビューしたい曲もたくさんあったので始めた企画です。

プログレでもメタルでもないアーティストがあったりしますが、あまり気にしないでください。
よくドリームシアターのポートノイが広義のプログレということを言っていることがありますが、プログレはジャンルとして明確ではないのであまりこだわらないことにしています。

自分は昔から流行にこだわらず、わが道を進んで好きな音楽だけを聴いていました。
そのため昔から一般受けしない曲転調が多い(長い)ものを好みます。
メタルを聴くようになって、プログレ・メタルの代表格と言われる

ドリームシアターを見つけたのは必然

だったのでしょう。


最近iPodを使って音楽を聴くことが多いので、この再生回数からランキングをつけています。
ただし、最近の曲に偏る傾向が強いので昔聞いた曲も+αしてランキング付けしています。
ドリームシアターの曲もランキング付けしたいのですが、【Z】から始めてしまったので、【D】までなかなかいけないのがもどかしいです。

ドリームシアター この一曲

からの曲がほとんどになってしまいますが、最終的にどうなるか自分でも分かりません。
でも、自分の好きなアーティストはなかなかランキング付けしにくいですね。

おいおい続けていくのでよろしくお願いします。

プログレ・メタル 名曲ランキング

2009年01月07日

涼宮ハルヒの憂鬱より 「God Knows...」

新年一発目はどうしようかと思いましたが、変わったものから。

God knows...

と言う曲。

涼宮ハルヒの憂鬱」 というアニメの学園祭シーンで掛かった曲です。
最初、アニメを見たとき絵も音楽もかなり気合が入っているメタルだったのでびっくりしました。
このギターの早弾きはなかなかいいです。

YouTubeを見ると、このギターの早弾きをコピーしている方がたくさんいます。
RareMetal0721さんの投稿しているギターが個性があっていいです。
何回かリピートしてしまった。




やっぱり、ギターは個性と迫力が重要ですね。

ペトルーシさんの技術は凄いので、もっと個性があったら面白いかなと思いました。




涼宮ハルヒの詰合 ‾TVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」劇中歌集シングル‾






2008年11月15日

ケイオス・イン・モーション2007−2008(2DVD+3CD) 発売決定!

ドリームシアターライブ の興奮がよみがえる。

ケイオス・イン・モーション2007−2008

のDVDの発売が近づいてきました。

2007年から2008年に渡るワールドツアーのドキュメンタリー作品。
35カ国、105都市、115公演。
'pozzoli' box という仕様は、ライヴ音源を収録したCD3枚付きです。

日本公演は1日のみだったので、見逃した人も多いはず。
セットリストは、若干異なるようです。

ポートノイ自らクリエイティヴ・ディレクターをしています。
私は、ドリームシアターマニアなので当然(2DVD+3CD)のボックス仕様を予約しました。


11月26日発売

ディスク 1  ライブ映像
"Around The World In 180 Minutes" Live Concert Footage

ディスク 2  特典映像
Promo Videos
Live Screen Projection Films

ディスク 3-5  ライブCD
CD (3 CD's Containing The Live 14 Tracks featured In The DVD Set)

やっぱり、

In The Presence Of Enemies

が最高!




Dream Theater/Chaos In Motion 2007-2008 (+cd) (HMV)
Dream Theater/Chaos In Motion 2007-2008 (+cd) (Amazon.co.jp)




第一期(1989年〜1998年) ドリームシアターレビュー 目次

「1st When Dream And Day Unite レビュー
「2nd Images And Words レビュー
「3rd Awake レビュー
「ミニアルバム A Change Of Seasons レビュー
「4th Falling Into Infinity レビュー

第二期(1999年〜2006年) ドリームシアターレビュー 目次

「5th メトロポリス・パート2(Metropolis Part2 : Scenes From A Memory) レビュー
「6th Six Degrees Of Inner Turbulence レビュー
「7th Train Of Thought レビュー
「8th Octavarium(オクタヴァリウム) レビュー
メトロポリス2000 レビュー
「ライブDVD SCORE(スコア) レビュー


■最新記事(TOP)へ
■人気blogランキングへ



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。