ドリームシアターレビュー おすすめ記事

ドリームシアター 名曲、名盤ランキング
ドリームシアター この一曲

NEW! 「最新アルバム The Astonishing 感想

■最新記事(TOP)へ
■人気blogランキングへ


2012年04月29日

a dramatic tour of events japan (2012年 ドリームシアターライブ 日本公演) セットリストの感想

ついに、日本公演が始まりました。
横浜アリーナに向けて、 a dramatic tour of events japan (2012年 ドリームシアターライブ 日本公演) のセットリスト を調べてみました。

2012年 ドリームシアターライブ セットリスト 全5公演

2012年4月23日 オリックス劇場

ドリームシアター a dramatic tour of events japan 日本で一番最初の公演。

1.Bridges in the Sky
2.6:00
3.Build Me Up, Break Me Down
4.Surrounded
5.The Root of All Evil
6.Drum Solo
7.A Fortune in Lies
8.Outcry
9.The Silent Man
10.Beneath the Surface
11.On the Backs of Angels
12.War Inside My Head
13.The Test that Stumped Them All
14.The Spirit Carries On
15.Breaking All Illusions

アンコール
16.Pull Me Under

新旧おりまぜてきました。
基本、2012年に演奏してきた海外公演とほぼ同じです。
外れはありませんが、自分の中でのキラータイトルが少ないセットリストです。


2012年4月24日 SHIBUYA-AX

追加公演

1.Bridges in the Sky
2.6:00
3.Build Me Up, Break Me Down
4.Surrounded
5.The Root of All Evil
6.Drum Solo
7.A Fortune in Lies
8.Outcry
9.Wait For Sleep (Acoustic Ver.)
10.Far From Heaven (Acoustic Ver.)
11.On the Backs of Angels
12.War Inside My Head
13.The Test that Stumped Them All
14.The Spirit Carries On
15.Breaking All Illusions

アンコール
16.As I Am

うーん。
中盤とアンコールがちょっと変わったくらいです。

個人的には、The Count Of Tuscany が聴きたいです。


2012年4月26日 福岡市民会館

1.Bridges in the Sky
2.6:00
3.Build Me Up, Break Me Down
4.Surrounded
5.The Root of All Evil
6.Drum Solo
7.A Fortune in Lies
8.Outcry
9.The Silent Man
10.Beneath the Surface
11.On the Backs of Angels
12.War Inside My Head
13.The Test that Stumped Them All
14.The Spirit Carries On
15.Breaking All Illusions

アンコール
16.Pull Me Under

同じです…。
アンコールに Pull Me under は「もういい」という感じなのですが。


2012年4月28日 愛知芸術劇場

以下同文。
やはり、同じです。
このままだと、横浜アリーナも同じか?


参考)
2011年7月17日 ポルトガル公演

ポルトガルのセットリストも見たのですが、こっちの方が断然いいような?

1.Under a Glass Moon
2.These Walls
3.Forsaken
4.Endless Sacrifice
5.Drum Solo
6.Ytsejam
7.Peruvian Skies
8.The Great Debate
9.On the Backs of Angels
10.Caught In a Web
11.Through My Words
12.Fatal Tragedy

アンコール
13.The Count of Tuscany

2011年中盤はこのセットリストが多いようです。
Endless Sacrifice
The Great Debate
Fatal Tragedy
The Count of Tuscany

など、自分の好きな曲が勢ぞろい。
これに、Breaking All Illusions があれば、すごいセットリストです。


横浜アリーナには直接行ってくるので、それに期待します。

どちらにしても最新アルバム 「A Dramatic Turn Of Events」 の名曲 「Breaking All Illusions」 をライブで聴けるのは間違いなさそうなので楽しみです。



Dream Theater/Dramatic Turn Of Events (HMV)
Dream Theater/Dramatic Turn Of Events (Amazon.co.jp)


追記)
2012年4月30日 横浜アリーナ

横浜のセットリストは、大阪、福岡、愛知と全く同じでした。
サプライズはありませんでしたが、新生ドリームシアターが見れて良かったです。
なお、ライブレポートは以下のリンクを参照願います。

ドリームシアター 2012 横浜アリーナ 行列

NEW!
「2012年 ドリームシアター 横浜アリーナ セットリスト 〜 ライブレポート」 はこちら

ドリームシアター おすすめアルバムランキング
ドリームシアター この一曲


この記事へのコメント
横浜も一緒でしたね。自分は、大阪、名古屋、横浜と行きましたが、すべて同じセットでした。過去にこのようなことはなかったですよね。マイキーが締めてないと、こいつらはただの怠け者だったのかと思ってしまいました(決して悪意ではないですが)。今までで最悪の来日公演だと思います。同じセットでやってれば楽ですもんねえ。リハーサルも少なくて済むし。今後は複数回見に行くのは止めようと思います。ポルトガル公演のセットいいですよね。新しいアルバムの曲は2−3曲にして、過去の曲は公演毎にある程度入れ替えるパターンを切に希望します。コアなファンを大事にするならこうして欲しいです。まあ無理だろうな。マイキーいないからなあ。マンジーニはいらないです。叩き方が下品だ!
すみません。長文で。どこかに怒りをぶつけたかった。
Posted by KK at 2012年05月01日 13:48
複数回の参加お疲れです。
今回、過去からは信じられないセットリストでした。
自分もセットリストを調べてしまったせいで次の曲が分かってしまいその点は面白くなかったです。

マイキーのいいところは、そのパフォーマンスで、いろいろ問題があったにせよ、お客を楽しませる能力に長けていました。

マンジーニはテクニックは上かもしれませんが、それだけで新生DTはライブの姿勢に改善を求めます。
やはり、意外性がなくなっているのは残念なところです。
SHIBUYA-AXでさえ、あのセットリストだったので、問題ありますね。
Posted by 夢 at 2012年05月02日 04:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/267422008
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

第一期(1989年〜1998年) ドリームシアターレビュー 目次

「1st When Dream And Day Unite レビュー
「2nd Images And Words レビュー
「3rd Awake レビュー
「ミニアルバム A Change Of Seasons レビュー
「4th Falling Into Infinity レビュー

第二期(1999年〜2006年) ドリームシアターレビュー 目次

「5th メトロポリス・パート2(Metropolis Part2 : Scenes From A Memory) レビュー
「6th Six Degrees Of Inner Turbulence レビュー
「7th Train Of Thought レビュー
「8th Octavarium(オクタヴァリウム) レビュー
メトロポリス2000 レビュー
「ライブDVD SCORE(スコア) レビュー


■最新記事(TOP)へ
■人気blogランキングへ



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。