ドリームシアターレビュー おすすめ記事

ドリームシアター 名曲、名盤ランキング
ドリームシアター この一曲

NEW! 「最新アルバム The Astonishing 感想

■最新記事(TOP)へ
■人気blogランキングへ


2011年12月23日

2011年ベスト3 〜 第1位 Rhapsody of Fire From Chaos To Eternity

毎年恒例の2011年度に聴いたCDのベスト3を記事にしたいと思います。
今年は当たり年で、ドリームシアターを筆頭に自分の好きなバンドが相次いで新作を出すので非常に嬉しかったです。


第3位は2つあります。

第3位 Symphony X 「Iconoclast」

Symphony X の新作(8th)。
2枚組の大作ですが、曲のトータル時間は82分43秒とそれほどでもないです。
ただ、いまだにコンセプトアルバムを作り続けてくるこの姿勢には頭が下がります。
一曲目の 「Iconoclast」 は素晴らしいです。
本アルバムも Symphony X 節が炸裂。
凄いテクニックのプログレメタル満載でちょっと後半は疲れてしまうほどです。
しかし、聞き込むほどに魅力が出てくるアルバムであることは間違いないです。




Symphony X/Iconoclast (HMV)
Symphony X/Iconoclast (Amazon.co.jp)



第3位 Turisas 「Stand Up And Fight」

ヴァイキングメタルの雄 Turisas の新作(3rd)。
最初に聴いたときは、今年一番の傑作だと思いました。
特に、 「End Of An Empire」 の素晴らしいシンフォニック・クワイア曲。
2nd に入っていた 「Miklagard Overture」 のクワイアを聞いたとき背筋が震えましたが、今作はそれをも超えました。
Turisas はアルバムを出す度にとてつもなく成長していくので、最も期待しているバンドです。




Turisas/Stand Up & Fight (HMV)
Turisas/Stand Up & Fight (Amazon.co.jp)



第2位 Dream Theater 「A Dramatic Turn Of Events」

新生ドリームシアターの第1作、通算11作目。
ポートノイの毒が消えて、とても鮮麗されたバンドになりました。
ベースラインがとても良く聞こえます。
Breaking All Illusions」 は必聴です。
ちょっとインパクトに欠けますが、プログレの名盤であることは間違いないので第2位。




Dream Theater/Dramatic Turn Of Events (HMV)
Dream Theater/Dramatic Turn Of Events (Amazon.co.jp)



第1位 Rhapsody of Fire 「From Chaos To Eternity」

Rhapsody 時代のデビューから14年続いた 「エメラルドソードサーガ 〜 ダークシークレットサーガ」 のシリーズを締めくくる最終章。
最後 「Heroes Of The Waterfalls' Kingdom」 は、究極の曲でした。
今年はこの曲をハードリピートしており、おかげでレビューにも相当力が入ってしまいました。
1日1回聞かないと落ち着かないほどでした。

文句無しに今年第1位の名盤、名曲です。




Rhapsody Of Fire/From Chaos To Eternity (HMV)
Rhapsody Of Fire/From Chaos To Eternity (Amazon.co.jp)



2011年は、新生ドリームシアターのスタート年です。
ペトルーシのコメントを聞いていると、コンセプトアルバムは期待できないようですが、それでも私は今後を期待しています。


今年は本当に名曲揃いの当たり年で、

Turisas 「End Of An Empire
Dream Theater 「Breaking All Illusions
Rhapsody of Fire 「Heroes Of The Waterfalls' Kingdom

この3曲をヘビーリピートしていました。
2012年も名曲の誕生を期待します。

では、良いお年を。




ハードロック・ヘビーメタル (Amazon.co.jp)



posted by 夢 at 17:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 年度別ベスト3
この記事へのコメント
どうもこんばんは。
最新の記事に書かせていただきます。
ドリムシ来日公演決まりましたね。
地方公演があるのはうれしいのですが、
ワールドツアーの千秋楽がまさか横浜アリーナとは…

武道館よりは音いいと思いますが、15000人入れるような場所ですから人が集まるか心配です。夢さんはいずれかの場所にいけそうですか?

それにしても、公式みてきましたが、ワールドツアーの2月は19公演あるんですね…ラブリエ大丈夫かしら
Posted by うにゅ。 at 2012年01月20日 22:03
ドリームシアター久しぶりに来日しますね。
4年振りでしょうか?
まだ行けるかどうか目処が立っていませんが、今のところは横浜アリーナに参戦しようと思います。
アリーナは大きすぎるのでちょっと微妙かもしれませんが…。
Posted by 夢 at 2012年01月28日 09:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/242154487
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

第一期(1989年〜1998年) ドリームシアターレビュー 目次

「1st When Dream And Day Unite レビュー
「2nd Images And Words レビュー
「3rd Awake レビュー
「ミニアルバム A Change Of Seasons レビュー
「4th Falling Into Infinity レビュー

第二期(1999年〜2006年) ドリームシアターレビュー 目次

「5th メトロポリス・パート2(Metropolis Part2 : Scenes From A Memory) レビュー
「6th Six Degrees Of Inner Turbulence レビュー
「7th Train Of Thought レビュー
「8th Octavarium(オクタヴァリウム) レビュー
メトロポリス2000 レビュー
「ライブDVD SCORE(スコア) レビュー


■最新記事(TOP)へ
■人気blogランキングへ



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。